« お兄さん洗い | トップページ | 供養 »

2009年8月 9日 (日)

ぐるぐる寝んね

 息子はぼくに似て寝付きが悪い。ベッドに入っても1時間は起きています。保育所の昼寝の時間でもほとんど眠れず、電車や神楽、シンケンジャーのことを考えて過ごしているそうです。そんな息子だから、「ぼく、どうしても眠れん。ぐるぐる寝んねしたいなあ」と甘えてくることがあります。ぐるぐる寝んねとは、クルマで近所をぐるぐる走り回りながら、そのまま眠ってしまうこと。赤ちゃんのころからそうですが、クルマの揺れは息子を眠りに誘ってくれるようです。しかし、親としてはガソリン代がかかる(無駄なCO2も排出します)だけでなく、晩酌ができないので困っていますが、息子は「お父さん、お願い」と手を合わせてきます。仕方ありませんので、週に1、2回のペースでぐるぐる寝んねをしています。今夜もパジャマに着替えて歯磨きをすませて、出発しました。

 最近は高台の見晴らしのいい場所に行きます。夜景を楽しむとともに夜空を見上げています。二人で「お母さんの星はどれやろか」と探しています。息子が「あっ、あれや。あの星や」と一番明るい星を指差します。
 先日は、「なあ、お父さん。お母さんは星になったんやろ。お母さんは星の周りにおるん?それとも星の中におるん?」と聞いてきました。ぼくは答えに困りました。
「お父さんな、お空の星に行ったことがないけん、分からんわ。お前が大きくなって、宇宙飛行士になって行ってみれば分かるやろ」
「ぼくは電車の運転士になるけん、行けんわ」
「宇宙船の運転士になればいいやろ」
「ぼくは電車がいいんよ」
 いつも、そんな会話をしながらクルマの中から星を見ます。そして、「お母さん、お休みなさい」と言ってその場を後にします。すると息子は、不思議と安心したように眠りにつきます。
 二人でぐるぐる寝んねをする夜は、しばらく続きそうです。

|

« お兄さん洗い | トップページ | 供養 »

親子の日々」カテゴリの記事

コメント

ぐるぐる寝んね…かわいい名前ですね♪
ぼくちゃんが大きくなったら、夜空のドライブの運転手になってもらってください。そしてかおるさんが寝んねを…。

うちのおじいちゃんも去年お星様になりました。ご近所さんかもしれないですね★茶飲み仲間に誘うよう、今夜お願いします。

投稿: らっち | 2009年8月10日 (月) 23時17分

らっちさん

今夜もぐるぐる寝んねでした(笑)。
お盆へのこの時期、星を見上げる人も多いでしょうね。お空でみんな仲良くしていたら、いいですね。

投稿: 中山カオル | 2009年8月12日 (水) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/30898963

この記事へのトラックバック一覧です: ぐるぐる寝んね:

« お兄さん洗い | トップページ | 供養 »