« パウダースノー | トップページ | お兄さん洗い »

2009年8月 3日 (月)

クッキングパパ

 以前の生活から大きく変わったことといえば、やはり料理をしなければならなくなったことです。20年近く前の学生時代に自炊を経験していますが、そのころは栄養なんて考えたこともありませんでした。簡単にできればいい、ビールのつまみになればいい。そんな感じでした。
 今は、そうはいきません。4歳の息子に食べさせなければなりません。とはいっても料理の技術はないに等しいので、基本的に「切るだけ」「焼くだけ」「いためるだけ」の簡単メニューばかりが続きます。今夜も「切るだけ」の海鮮丼でした(写真)。

Photo_16

 料理のレパートリーが少ないので献立作りから一苦労です。「今夜、何を食べたい?」とたずねる主婦の気持ちがよく分かります。参考にするのは「クックパッド」という料理レシピサイト。季節のメニューから簡単レシピまで、幅広く掲載されています。実際に作った読者からの感想と写真の投稿もあり、料理の評判が分かります。技術的、時間的、経済的な制約がありますが、できるだけ新しいメニューに挑戦していきたいと思っています。

 2人分(1人は4歳児なので、実質1.5人分)だと、買ってきた食材に残りが出ることもあります。野菜などは使い切れないこともしばしばです。冷蔵庫の残りもので作る「在庫一掃チャーハン」で使い切ろうと努めますが、それでも残ってしまうことがあります。結局は外食した方が安上がりだったと感じることも少なくありません。しかし、息子にはできるだけ家庭で食事をさせたいと考えています。そこで、同じ食材を違う料理に仕立てたり、多めに作って冷凍しておくなどの無駄を出さない工夫が必要となります。

 こんなぼくの料理ですが、息子はいつも「お父さん、おいしいよ」と言って食べてくれます。ぼくは、その一言に助けられています。

|

« パウダースノー | トップページ | お兄さん洗い »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

だいじな時期の身体を作るんだもんな。おこちやんにとっては本当に美味しい食事だと思うよ。
にしてもクックパッドって便利だよね。

投稿: abc | 2009年8月 6日 (木) 09時06分

abcさん

コメントありがとうございます。
クックパッドは本当に助かります。ド素人のぼくでも何とか形になりますので(笑)。
息子の栄養面に関しては、保育所の給食がしっかりしていますので、そちらにかなり頼っています。

投稿: 中山カオル | 2009年8月 6日 (木) 15時42分

彩りもよく、バランスもとれていて美味しそうですね!
うちもクッキングパパやってますが、残り物をアレンジして安上がりで栄養価も高く、子供が喜びそうなオリジナルメニューを生み出すのを楽しんでいます。味付けはいつも目分量または気分量。適当に、いい加減で。じゃないと続きませんよね。僕の場合はNHKの長寿番組「きょうの料理」からヒントを得ることも結構多いです。特にグッチ裕三さんの発想は斬新でよく採り入れています。
少し話は変わりますが、先日読んだ本の中に、木村拓哉の母親の食育に関するエピソードが書かれていました。朝御飯を残した拓也少年に、昼ご飯にあえてそれをそのまま出したというのです。作りたての昼食を食べている弟やお母さんを横目に、拓也少年は目に涙をためて「これ食べてからだよね」と冷えた朝御飯の残りを食べたそうです。
「残さずにありがたくいただく」ということを小さいうちに躾けておきたくて、先日うちの娘にも同じ事をしましたが、効果てきめんでした(笑)
食べられることへの感謝をこめて「いただきます」と言える子供に育って欲しい。飽食に慣れ、残すことに何の罪悪感も感じない大人にはなって欲しくない。
親が手をかけて作る料理は、愛情とともに暗にそういうメッセージを子供に贈っているような気がします。


投稿: Black Tree | 2009年8月 9日 (日) 21時49分

Black Treeさん

木村拓哉のエピソードは興味深いですね。とても参考になりました。ありがとうございました。Black Treeさんの言うように、子どもには食べ物に感謝することを忘れない人間になってほしいと思います。農家や漁師のみなさん、自然や天候、そして動物や魚に対して素直に「ありがとう」と言えるようになってほしいものです。
そういう意味でも、たとえ見栄えがよくなくても親が手をかけて作る料理の方が気持ちが伝わるような気がしますよね。
料理は得意ではありませんが、少しずつ慣れていきたいと思っています。

投稿: 中山カオル | 2009年8月10日 (月) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クッキングパパ:

« パウダースノー | トップページ | お兄さん洗い »