« 供養 | トップページ | 中山カオルのルーツ »

2009年8月19日 (水)

絵心

 「あんな今日な、保育所でシンケンジャーを描いたんで」と、息子が自慢げにカバンからこの絵(写真1)を取り出しました。自信作のようです。

Photo_19 

 日曜日の7時半から放送している「侍戦隊シンケンジャー」の殿様(リーダー)、シンケンレッドのつもりのようです。顔にはしっかりレッドのマークの「火」の字が描かれています。敵の外道衆に攻撃されて困っているような表情にも見えますが…。

侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD] 侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2009/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 息子は最近、絵に興味があるようで色鉛筆、クレヨン、水彩などさまざまな絵の具で描きます。よく描くのは、やはり大好きな電車です。お手本に本を見たりしないので、よく描けるなと感心してしまいます。覚えてしまっているようです。この絵(写真2)は883系の特急ソニックです。883系はボディー全体が青く塗装されてしまい(885系の白いソニックに対して青いソニックといいます)、近頃では見られなくなったカラーリングです。

Photo_21

 ぼくには絵心が無いので、息子に大きな期待はできません。しかし、楽しそうに描いている姿を見ていると、親としては「もしかして才能があるのかな」なんて考えてしまうわけです。そんなはずはないんですけどね。一方、息子は親の気持ちなど知る由もありませんので、「大きくなったら、こんな電車を運転したいなあ」なんて言いながら描いています。それでいいんだと思います。

 そういえば、妻は絵が上手でした。ひょっとしたらひょっとするかも。

|

« 供養 | トップページ | 中山カオルのルーツ »

親子の日々」カテゴリの記事

コメント

ひょっとしたらですよ。

お盆の時に真剣にシンケンジャーを見ていた息子君が忘れられません。そして最近の戦隊モノのクオリティの高さにビックリ。
大人もはまる意味が分かった気がしました。

投稿: らっち | 2009年8月21日 (金) 13時29分

らっちさん

本当に最近の戦隊モノはすごいですね。
ぼくらの子どもの頃とは大違いです。
役者も美男美女揃いです。息子はシンケンイエローの女優さんが好きなようです。

投稿: 中山カオル | 2009年8月21日 (金) 19時47分

息子さんの観察力は鋭いですね。しっかりと特徴をとらえて絵として再現しているように思えます。
脳裏に焼き付いたイメージを、絵にして再現するのは大人でも大変ですが、青いソニックはよほど強烈に印象に残っているのでしょうね。僕は白いソニックに2度ほど乗ったことがありますが、絵にするだけのイメージすら残っていません。残ってたとしても、絵に表現する才はありません。息子さんの絵を見て、青いソニックのイメージをふくらませたところです。今後が楽しみですね。

投稿: Black Tree | 2009年8月21日 (金) 22時47分

Black Treeさん

息子は電車が好きで描いているだけです。大したものではありません。ただ、高名な画家の先生がおっしゃっていましたが、子どもの感性は総じて鋭いそうです。みんな、大人になる過程でどこかに置いていってしまうそうですが。ですので息子には、今の感性を失わず成長していってほしいなと思っています。

投稿: 中山カオル | 2009年8月22日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/31026684

この記事へのトラックバック一覧です: 絵心:

« 供養 | トップページ | 中山カオルのルーツ »