« 最後の親知らず | トップページ | サンタを見たんで »

2009年12月17日 (木)

ぼく、結婚するわ

 息子が結婚を決意したようです。相手は保育所の同じ組のHちゃん。息子は以前、「ぼく、結婚せんけん」と言っていたはずなのですが…。「お前な、結婚は好きな人としかできんので」とぼくが言うと、「ぼくな、Hちゃんが好きなんよ」。そうですか。だったら、お父さんは何も言いません。

 この一月ほど、毎日のようにHちゃんからの絵のプレゼントをもらっていました。はじめのころは「あんな、Hちゃんがな、ぼくとHちゃんの(二人を描いた)絵をくれるんよ」と不思議がっていた息子ですが、やがて「今日もくれたよ!見て見て」と喜ぶようになっていました。息子からアプローチしたのか、押しに弱い息子が落ちたのか分かりません。初恋と呼べるものかどうかも分かりませんが、二人の行方を見守りたいと思っています。

 以前、こんな会話をしました。ぼくが「お父さんな、お前が結婚した後もこの家に一人で住もうと思うんよ」と話すと、「お父さんがおらんと、ぼく、さびしい。そうやけん、ぼくのおうちの隣に住みよ」と言います。「一緒に」ではなく「隣に」というところに、思わず笑ってしまいました。
 息子は息子なりに将来像を持っています。場所は熊本です。息子は市電の運転士になるつもりです。「お父さん、ときどきご飯を食べに来てもいいよ。おいしいビール(プレミアムモルツのこと)も買っちょっちゃん。そのときはぼくも大人やけん、一緒に飲めるなあ」と想像します。「そうやなあ、お父さんはうれしいけど、隣に住むとお前の奥さんが嫌がるかもしれんよ。お父さんはこの家でいいわ」と言うと、「いい、いい。大丈夫やけん、お父さんは隣に住みよ」とすすめてくれます。とてもありがたい話ですが、いつまでそう言ってくれることやら。20年後?が楽しみです。それまで、元気でいないとなあ。

|

« 最後の親知らず | トップページ | サンタを見たんで »

親子の日々」カテゴリの記事

コメント

隣に住みなよ。
こうして息子語録が毎日積み重なっていくと、大人になった彼や嫁さんに見せてあげられるな。


息子さんの未来のお嫁さんへ
どうかお義父さんを隣に住ませてあげてはいただけないでしょうか。あまり干渉しないように言っておきますので。

投稿: き | 2009年12月18日 (金) 19時13分

きさん

未来の嫁にまで気をつかっていただきありがとうございます(笑)。
しかし今どき、親が近くにいるというのは流行らないですよ。しかも役に立たない男親ですからねえ。
息子が独立したら、ぼくも“セカンドブレイク”を狙ってがんばろうと思っています。

投稿: 中山カオル | 2009年12月19日 (土) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/32647824

この記事へのトラックバック一覧です: ぼく、結婚するわ:

« 最後の親知らず | トップページ | サンタを見たんで »