« サンタを見たんで | トップページ | その後の裏庭菜園 »

2009年12月29日 (火)

気配

 昨晩は職場の忘年会でした。今年の忘年会出席はこれだけ。体調がすぐれなかったこともありアルコールは生ビール2杯だけで、あとは炭酸ドリンクにしました。こんなに飲まない飲み会は生まれて初めてだと思います(笑)。

 息子の面倒は妹に頼んでいました。妹に自宅まで来てもらって食事と寝かせつけをしてもらっていました。ぼくが2次会で失礼して自宅に帰ると12時を過ぎていました。電気が消されて、息子と妹は眠っていました。ぼくが着替えて寝室でツイッターを見ていたら、バタバタバタとリビングを挟んだ和室から息子が駆けてきます。「お父さん、帰ったら教えてよ。待っちょったんで」と言って、いつもぼくと寝ているベッドに入りました。「お父さん、一緒に寝よう」とうれしそうです。「そうやな。さあ、寝よう」。それから息子は安心したのか、すぐに眠りました。

 翌朝、妹に聞いたところ、息子は眠っていたのですがぼくの気配に気づいて起きたそうです。ぼくはそうっと家に入ったつもりでしたが、親の気配は分かるんですね。そして今晩。寝かせつけていたら、こう言いました。「やったあ。今日は最初っからお父さんと眠れるんだあ」。親として最高にうれしい言葉でした。

|

« サンタを見たんで | トップページ | その後の裏庭菜園 »

親子の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/32783593

この記事へのトラックバック一覧です: 気配:

« サンタを見たんで | トップページ | その後の裏庭菜園 »