« 今日みたいなお父さんがいい | トップページ | 想像力 »

2010年3月 9日 (火)

裏切り者

 風呂の中では、息子としりとりをします。今夜もしりとりの「り」から始まって、りんご…と続いていきました。息子が「うさぎ」と言うので、ぼくが「ぎんこう」。すると息子が「また、『う』かあ。う、う、うらぎりもの!」「えっ、何?」「だけん、うらぎりもの」「…。裏切り者なあ。まあ、いいわ。それで『の』な。の、の、のど」「『ど』かあ。ど、ど、どく!」「毒? 本気か、お前。やっぱり裏切り者とか毒はわりいわ」とぼく。息子は「だって、仮面ライダーはショッカーの裏切り者っち言いよったよ」「じゃあ、毒も仮面ライダーか」「そうで。ドクガンダーとかドクキノコとか出るんで」。

 次にクイズをしました。ぼくが「クーイズクイズ、なーんのクイズ。果物クイズです。オレンジ色で丸い果物は何?」と出題すると、息子が「うーん。みかん!」。「ブー。柿でーす」とぼくが正解を言います。「ずりい。柿っち言ったらみかんっち言うつもりやったんやろお」「違いまーす。ブーでーす」。すると息子が「くそお、今度はぼくが出すな。クーイズクイズ、なーんのクイズ。果物クイズです。ぼくのおしりと同じ形の果物は何でしょう」。「そりゃあ、ももやろ」と答えると、「ピンポーン。正解でーす」。

 先ほどのしりとりはぼくの全勝でしたので、もう一度しました。息子が「さる」。「る、る、る、なあ。お父さん、分からんわ」。たまには負けてやらなければなりません。ぼくが「降参」と言うと、「だめやなあ、お父さんは。頭よくねえなあ」。

 風呂上りには、いつも牛乳を飲みます。息子は夕食で牛乳を飲んでいたので「今日は牛乳やねえで、カルピスにしちゃろうか」とぼくが言うと、「えっ、ほんと」と目を輝かせます。「そうやな、お父さんに好き好き(わが家では頬ずりのこと)をして、お父さんと一生仲良くしますっち約束したらカルピスにしちゃん」「するする。お父さん、大好きー」。そう言って頬ずりをしてくれました。そして、カルピスを作って渡すと、「これ、味がせんわ。うしいわあ。お父さんはだめやなあ」。

 わが家では、こうして夜が更けていきます。今夜の息子の就寝は10時過ぎ。二人で遊びすぎました。

|

« 今日みたいなお父さんがいい | トップページ | 想像力 »

親子の日々」カテゴリの記事

コメント

こういう「なんでもない日」に案外、幸せを感じることが多いですよねgood
薄いカルピスの味は、ご子息が大人になって、自分の子どもに作ってあげるときに、思い出すんだろーな。

投稿: K | 2010年3月10日 (水) 23時43分

Kさん

そうですね。幸せを感じる瞬間です。
二人の日常を守るために、いま何をすべきなのか考えています。

投稿: 中山カオル | 2010年3月11日 (木) 01時49分

心がほんわかするやりとりですね。
「裏切り、毒」って…こどもって何でも吸収するんですね。
「クーイズ、クイズ」は私もやってみます。大人同士で(笑)

投稿: こやぎ | 2010年3月12日 (金) 12時01分

こやぎさん

「裏切り者」って5歳の子どもが使う言葉ではないですよね。びっくりしました。
「クーイズ、クイズ」はこんな使い方もします。
息子「クーイズ、クイズ。ぼくが今、食べたいものは何でしょう」
ぼく「ハンバーグ」
息子「ブーです。正解はじゃがりこでーす。そうやけん、食べてもいいやろ?」
息子は言い出しにくい要望をクイズにして訴えてきます(笑)。

投稿: 中山カオル | 2010年3月12日 (金) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/33705724

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切り者:

« 今日みたいなお父さんがいい | トップページ | 想像力 »