« お父さん、おる? | トップページ | 顔を拭かんでいいんで »

2010年7月19日 (月)

お母さんの声

 寝かせつけていたら息子が、「お父さん。あんな、ぼくな、お母さんの声を忘れてしまったんや」。ぼくは「やっぱり」と思いました。もう1年半、母親の声を聞いていないのです。仕方のないことでした。
「お父さんは覚えちょんけどなあ。お母さんの顔は分かるか?」
「顔は覚えちょんわ。丸い顔で、こんな髪で目があって、ぼくと同じ鼻と口があるやろ」
「そうやけど、丸い顔とか言いよったら怒られるぞ」
 ぼくは息子に「明日、お母さんが映っちょんビデオをみるか。そうすれば、声を思い出すやろ」と提案しました。息子は「今、見たい」と言いましたが、「それはダメ。もう寝る時間で」とあきらめさせました。

 ぼくから妻のことを話す場合は、まあいいのですが、息子から突然「お母さん」という言葉を聞くとドキッとします。この感覚は、なかなか分かってもらえないでしょうが…。

|

« お父さん、おる? | トップページ | 顔を拭かんでいいんで »

親子の日々」カテゴリの記事

mixi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226197/36675154

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんの声:

« お父さん、おる? | トップページ | 顔を拭かんでいいんで »