2009年11月 3日 (火)

のりかえ割+ただとも

 妻の携帯電話は時々かけてくる方がいますので、解約していませんでした。それでも初盆を過ぎたころから電話もメールもほとんどなくなりましたので、休止しようと思いました。NTTドコモに問い合わせたところ、2100円で3年間休止できるけど番号は変わってしまうとのこと。ぼくは息子が携帯電話を持つときに妻の番号を引き継がせようと思っているので、そのためには契約し続けるしかないようなのです。しかし、使わない携帯の番号を維持するためだけに毎月一定の金額を払うのはもったいない気がしていました。

 友人に誘われて一緒に昼ごはんを食べました。友人が携帯電話の機種を変更したいというので、食事をした店の隣に都合よくあったソフトバンクのショップに行きました。以前からモブログやツイッターを利用することもあってiPhoneに興味があったので、iPod touchを持っているその友人にデモ機で使い方を教えてもらいました。ショップの店長によるとiPhoneの値下げが来年の1月31日まで延長されていて、さらにソフトバンクののりかえキャンペーンで基本料金が5ヵ月無料に。それにソフトバンクユーザーの紹介があれば5ヵ月が加わり、計10ヵ月分が無料(条件によって最大15カ月に)。その上、11月末までならば、1万円の商品券が付いてくるそうです。ドコモのいちねん割引の解約料3150円とナンバーポータビリティーの手数料2100円を払ってもかなり得です。使わない携帯にお金を払うより、支払いプランの単位である2年間限定で乗り換えてiPhoneを手に入れた方が賢い気がします。番号も保てますし、2年後に解約してもiPodとして使えますし。

 今、どうしようか悩んでいます。仏さまにソフトバンクへ乗り換えていいか相談してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)